【密着クイズ】タカノリ姉はカンヌ映画祭招待や英語が堪能な藤原紀香

深イイ話密着クイズタカノリ姉カンヌ映画祭英語藤原紀香女優

2021年の深イイ話【密着クイズ】登場のタカノリさんのお姉さまは知名度抜群国際派女優の【藤原紀香】さんです。これまでの主演ドラマ20本以上!カンヌ国際映画祭にも招待される実力。英語も流暢で名だたる海外スターにも次々とインタビューという情報をまとめて検証です。

スポンサーリンク

1藤原紀香とは

深イイ話密着クイズタカノリ姉カンヌ映画祭英語藤原紀香

引用:JIJI.com

日本のトップ女優と言っても過言ではない藤原紀香さん。常に話題の中心にいるような大女優です。ドラマや映画だけでなく、ナレーションや歌などでも活躍しています。また、国際的な親善大使やチャリティ活動なども積極的に行っているそうです。

1−1プロフィール

深イイ話密着クイズタカノリ姉カンヌ映画祭英語藤原紀香
名前:藤原 紀香(ふじわら のりか)

生年月日:1971年6月28日
出身:兵庫県西宮
身長:171cm
血液型:A
星座:蟹座
職業:女優、モデル、タレント
趣味:女磨き、書道、陶芸、ゴルフ、写真、映画など
特技:釣り、ゴルフ、歌、ナレーション
・両親は和歌山県の出身。
・両親のデートスポットは紀ノ川だった。
・名前の「紀香」は、「紀ノ川の香り」を由来。
・お母さんも芸能の道を志していた。
・父親の名前は、藤原一馬
・母親の名前は、テイ子
・弟さんの名前は、藤原貴紀

1−2経歴

◎主な経歴
・1984年:西宮市立生瀬小学校卒業・親和中学校進学。
・1990年:親和女子高等学校→神戸親和女子大学文学部英米文学科に進学。
・1991年:第24回(1992年度)ミス日本グランプリコンテストグランプリ受賞。
・1993年:東レキャンペーンガール。
・1994年:アサヒビールイメージガールとして活躍。
・1995年:上京。
・1998年:J-PHONE(現ソフトバンクモバイル)のCMでブレイク。
・2000年:香港映画『SPY N』に出演。
・2006年:12月26日、お笑い芸人の陣内智則と2人そろって婚約会見。
・2007年:2月17日、生田神社で陣内智則と挙式。
・2007年:5月30日、ホテルオークラ神戸で披露宴を行った。
・2008年:世界経済フォーラム(ダボス会議)のYoung Global Leadersの1人に選出。
・2009年:3月23日、陣内智則と離婚。
・2010年:ブロードウェイミュージカルの世界的名作『キャバレー』に主演。
・2009年〜:二年連続で「輝く日本レコード大賞」の司会。
・2013年:京都国立博物館広報特使に就任。
・2015年:紀の川市フルーツ大使に就任。
・2016年:歌舞伎俳優の片岡愛之助と結婚。
スポンサーリンク

2主演ドラマ20本以上

◎主演ドラマ抜粋
・ナオミ(1999年、フジテレビ)
・金曜日の恋人たちへ(2000年、TBS)
・億万長者と結婚する方法(2000年、日本テレビ)
・花瀬ちなつの殺人スクープ 〜京都・大阪・神戸を結ぶ謎〜(2000年、フジテレビ)
・昔の男(2001年、TBS)
・スタアの恋(2001年、フジテレビ)
・愛と青春の宝塚(2002年、フジテレビ)
・あなたの人生お運びします!(2003年、TBS)
・よるドラ「結婚のカタチ」(2004年、NHK)
・世にも奇妙な物語「昨日の君は別の君 明日の私は別の私」(2002年、フジテレビ)
・天国へのカレンダー(2005年、フジテレビ・関西テレビ)
・59番目のプロポーズ(2006年、日本テレビ)
・ひみつな奥さん(2006年、フジテレビ)
・だめんず・うぉ〜か〜(2006年、テレビ朝日)
・美貌のメス 脳神経外科医・津山慶子(2007年、日本テレビ)
・ひみつな奥さん2 京都・祇園の巻(2007年、フジテレビ)
・ひみつな奥さん3(2008年、フジテレビ)
・ツレがうつになりまして。(2009年、NHK総合テレビ)
・ギネ 産婦人科の女たち(2009年、日本テレビ)
・土曜ドラマ「チャンス」(2010年、NHK総合テレビ)
・女と男の熱帯(2013年、WOWOW)
・ある日、アヒルバス(2015年、NHK BSプレミアム)
・眠れぬ真珠〜まだ恋してもいいですか?〜(2017年、読売テレビ)

3カンヌ国際映画祭へ

深イイ話密着クイズタカノリ姉カンヌ映画祭英語藤原紀香

引用:朝日新聞デジタル

藤原紀香さんはシュレックシリーズの日本語吹き替えでフィオナ姫を担当しました。

◎シュレックシリーズ
・シュレック(2001年)
・シュレック2(2004年)
・シュレック3(2007年)
・シュレックフォーエバー(2010年)

シュレック2(2004年)でカンヌ国際映画祭に出席しています。

スポンサーリンク

4英語が得意

深イイ話密着クイズタカノリ姉カンヌ映画祭英語藤原紀香

引用:中日新聞Web

藤原紀香さんは高校卒業後に中退しているものの神戸親和女子大学文学英米文学科に進学しています。もともと英米文学に興味があったのだと思います。英検2級も取得しています。

その英語力を生かして2007年にはアイルランドを代表する世界的な女性歌手エンヤと対談もしています。

4−1英語が得意な理由

藤原紀香さんはもともと英米文学に興味があり、英語を学習するために進学してましたし、国際的な女優を目指す過程で英語の勉強にも努力したことだと思います。また、国際的なチャリティー活動を行っていますので、各国を周ることで自ずと英語力も身についていったと考えられます。

◎藤原紀香さんがチャリティで訪れた国々
・ケニア、バングラデシュ、南アフリカ、
・東ティモール、カンボジア、
・アフガニスタン、スリランカ、
・インドネシア、モザンビーク、
・ベトナム、ラオスなど
スポンサーリンク

4−2国際活動やチャリティー活動

 

◎ワールドカップ日韓共催大会の親善大使
・2002年:韓国の女優キム・ユンジンとともに日韓国民交流年の際、サッカー・ワールドカップ日韓共催大会の親善大使に起用。
◎アフガニスタンでの活動
・内乱後のアフガニスタンに赴き、戦災についてのテレビレポートを行ったほか、元々は趣味から身につけた写真技術を駆使して現地での取材を行い、2004年から2005年にはJICA(独立行政法人 国際協力機構)の『ピース・トーク・マラソン』に賛同して、写真展を日本各地で行い、人道支援の寄付募集などのチャリティー活動に努めている。
◎東ティモールでの活動
・2006年には、国連スタッフと共に独立運動の混乱の最中であった東ティモールへ向かって写真取材を敢行し、当時のラモスホルタ外相(現在は首相)の家にも招かれた。後にニューヨーク市内で国家支援を訴える写真展を開催し、その開会式においてスピーチを行った。アナン事務総長にも面会。
・2011年7月 自身のプロデュースする番組「地球VOCE」(テレビ東京、テレビ東京系列)で、二度目の東ティモールへ行き、ラモスホルタ大統領と再会。日本と東ティモールの関係における対談をした。
◎赤十字社広報特使
・2007年日本赤十字社の広報特使になり、2008年1月バングラデシュに赴き、ハリケーン被害を受けた村を取材。
・2009年赤十字広報特使として、ケニアへIHOP事業の視察へ。乳幼児や、5歳未満で死亡してしまう子どもたちの現状を視察。
◎NHK特番「SAVE THE FUTURE」
・3年連続司会を務める。
・NYにて環境学者レスター・ブラウンと対談。
・環境問題にも精通している。
◎OPPAIプロジェクト
・プライベートでベトナムへ渡航。
・帰国後、母乳育児をしないベトナムの民族の現状、母乳育児の重要性を表参道のAOビルでチャリティ写真展を通して伝える。
◎スマイルプリーズ藤原紀香世界こども基金
・2011年5月「JHP学校を作る会」とともにプノンペンへ行き、自身のNPO「スマイルプリーズ藤原紀香世界こども基金」の活動においてカンボジア二校目の学校の完成セレモニーに出席。
・カンボジア政府からメダルを贈与される。

5まとめ

今回は藤原紀香さんの情報を深イイ話の【密着クイズ】のヒントにそってまとめてみまました。

改めて大女優であることが分かりました。

また、女優業だけでなく、国際的にチャリティー活動や親善大使を務めるなどの活動にも目を見張りました。

大女優でありながらどこか親しみやすい雰囲気の藤原紀香さんを今後も応援していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました