大坂なおみのアスレティックトレーナー茂木奈津子の報酬や年収は?

大坂なおみアスレティックトレーナー茂木奈津子報酬年収大坂なおみアスレティックトレーナー茂木奈津子報酬年収スポーツ

2021年全豪オープン優勝の大坂なおみ選手。その活躍を支えるのはアスレティックトレーナーの茂木奈津子さん。

過去には2020年全米オープンを優勝した大坂なおみ選手ですが、この全米オープン前の試合で太ももを痛める怪我をしていました。その後数日で回復し、今回の優勝へとつなげたのです。この怪我からの復帰に大きく貢献したのがアスレティックトレーナーの茂木奈津子さんです。今回は茂木奈津子さんのプロフィールや報酬(給料)、年収まで情報をまとめてみました。

◎大坂なおみ選手の4大大会優勝賞金
・2021年全豪OP優勝:275万豪ドル(約2億2800万円)
・2020年全米OP優勝:300万ドル(約3億1000万円)
・2019年全豪OP優勝:410万豪ドル(約3億500万円)
・2018年全米OP優勝:380万ドル(約4億2000万円)

大坂なおみアスレティックトレーナー茂木奈津子報酬年収

引用:大坂なおみInstagram

スポンサーリンク

1全米OP優勝「チームなおみ」

大坂なおみアスレティックトレーナー茂木奈津子報酬年収

引用:日刊スポーツ

左から3人目が茂木さん

コロナ渦にありながら世界、そして日本に大きな希望と勇気を与えてくれた大坂なおみ選手の全米OP優勝。素晴らしいニュースに日本中が盛り上がりましたね。この優勝には「チームなおみ」のメンバーが大きく貢献しているようです。

1−1大坂なおみが獲得した賞金

大坂なおみアスレティックトレーナー茂木奈津子報酬年収

引用:大坂なおみInstagram

シングルス賞金額優勝:300万ドル(約3億1,000万円)

準優勝:150万ドル(約1億5,000万円)

ベスト4:80万ドル(約8,400万円)

ベスト8:42万5,000ドル(約4,500万円)

4回戦:25万ドル(約2,600万円)

3回戦:16万3,000ドル(約1,700万円)

2回戦:10万ドル(約1,100万円)

1回戦:6万1,000ドル(約640万円)

全米オープンの賞金総額は5,340万ドル(約56億3,000万円)これでも前回大会より5%下がっているそうです。
1回戦突破するだけで640万円もらえるってすごいですね。夢があります。しかも優勝は約3億、準優勝は1億5千万ですので優勝と準優勝では賞金額が倍になります。これは勝ちたい!!

 

2020年全米オープンでは大坂なおみ選手は優勝していますので3億1千万円賞金として手に入れています。

1−2茂木奈津子さんの報酬(予想)

大坂なおみアスレティックトレーナー茂木奈津子報酬年収

引用:まろぐ

プロテニスプレーヤーのトレーナーを務める場合の契約内容はあまり公開されません。その契約形態も、選手の報酬の状況やトレーナーの実績などによって、様々な報酬形態になっているようです。

実績のあるトレーナーであれば、これまた金額の大きい契約形態になることが考えられます。

トレーナーの契約内容は不明ですので、同じチームスタッフのコーチの報酬を少し参考にしたいと思います。

コーチの契約についてもいろいろな要件によって異なる契約になるようなのですが、

一般的にテニス界では、

  1. 選手の賞金の10~15%
  2. 好成績を収めたときのインセンティブ
  3. 帯同の報酬(日当)日数×30万

となるようです。

2019年の場合(コーチ報酬)○獲得賞金7億8000万(推測)
○10%だと7800万円の報酬
○インセンティブ2000万(推測)少なく見積もっても9800万円プラス日当ということになります。

アスレティックトレーナ−の場合(推測)

  1. 選手の賞金の3〜5%
  2. 好成績を収めたときのインセンティブ(コーチより低め)
  3. 帯同の報酬(日当)日数×15万

と予想すると2019年の場合

○獲得賞金7億8000万(推測)
○3%だと2340万円の報酬
○年間100日帯同するとなると1500万
○インセンティブ1000万(推測)少なく見積もっても4840万円

とこんな感じでしょうか。

あくまで推測ですので、もっともらっている可能性もありますし、もっと少ないという可能性もあります。しかし、20億以上のスポンサーからの収入がある大坂なおみ選手ですので、スタッフはかなりの額をもらえていると予想できます。

スポンサーリンク

2茂木奈津子さんって誰?

大坂なおみ選手は優勝した全米の前哨戦となる「ウエスタン・アンド・サザン・オープン」の準決勝で太ももを痛める怪我をしていました。しかし、間もなく開催された全米オープンでは二回戦からテーピングをしていたものの決勝まで戦い抜き優勝することができました。この怪我を感じさせず、最後まで戦い抜くことができたのはスレティックトレーナーの茂木奈津子さんが大きく関わっているようです。

2−1プロフィール

プロフィール

大坂なおみアスレティックトレーナー茂木奈津子報酬年収

名前:茂木奈津子 (もぎ なつこ)

生年月日:1977年8月29日

出身地:東京都

中学:慶応義塾中等部

高校:慶応義塾女子高校

出身大学:慶応義塾大学

誰も知らない裏情報・幼少期に3年ほどイギリスで生活しているため英語も話せる。
・唯一の女性スタッフということもあり、なおみ選手の話し相手や日本語の講師もすることが多い。

2−2経歴

大坂なおみアスレティックトレーナー茂木奈津子報酬年収

引用:スポーツ報知

経歴・慶応大学では体育会庭球部に所属。
・01年に卒業、慶応女子高時代に膝をけがしたことでスポーツ医学に興味をもつ。
・トレーナーを目指し花田学園で鍼灸(しんきゅう)あんまマッサージ指圧の資格取得。
・同校在学中に日本協会の仕事を始め、代表トレーナーとしてユニバや国別対抗戦に携わる。
・17年のウィンブルドンで、日本テニス協会派遣のトレーナーとして初めて大坂を担当。
・18年3月から専属契約を結んだ。その直後の米カリフォルニアの大会でツアー初優勝。
・18年11月に一度契約解除
・19年再び招集され契約

 

 

茂木奈津子と大坂なおみの絆
次のページへGO
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました