高梨沙羅の眉毛は汗でも落ちない。目元のメイク方法やアイテム紹介

スポーツ

今回は高梨沙羅選手のメイクに注目です。高梨沙羅選手は女子スキージャンプ界でレジェンド的な存在です。そんな高梨沙羅選手は競技成績だけでなく、美しいメイクにも注目が集まります。そのメイクのポイントをピックアップ。

引用:sara.takanashi

高梨選手は眉毛がバチッと決まっていてとってもクールビューティーですよね。しかもその眉毛を含むメイクは競技後でも落ちません。汗をかいたり、吹雪や日差しの強い中での練習や競技中でも落ちないタフなメイクを実現させるテクニックやアイテムはあるのでしょうか。

スポンサードリンク

1高梨沙羅の目元メイク

高梨沙羅選手は20歳をきっかけにメイクもガラッと変わり、いっきに大人の女性へと返信しました。特に注目すべきは目元のメイクです。目元を力強くメイクすることで、非常にかっこいい印象になり、きりっとした顔立ちになりますね。しかも汗や日光、ゴーグルなど環境が厳しい中でもキープできるメイク。方法とアイテムの紹介です。

1−1眉毛を絶対に落としたくない

引用:sara.takanashi

ナチュラルメイクでも眉さえしっかりしていれば高梨選手のように目元の印象がキープ出来ます。しかし落ちやすいのでそのキープが大変ですよね。絶対に消したくない人にオススメなのが眉ティントです。

眉ティント・塗る工程が面倒

・一度使用すると朝のメイクがすごく楽になる。

・汗や皮脂では落ちない。4日間ほどキープできる。

・運動時も落ちないので心配ない。

1−2アイブロウ

引用:sara.takanashi

高梨選手のメイクの一番のポイントはアイブロウにあります。ゴーグルをしたり、汗をかいたりしても落ちない目元メイクのコツをご紹介します。

アイブロウ・太くて平行な眉を作る。眉尻を少し下げる。

・少しだけ目尻よりも眉は長めに。気持ち下げ気味に。

・先にパウダータイプのアイブロウで平行に眉を書く。

・次にペンシルタイプのアイブロウで丁寧に書き足していく。

・最後に眉マスカラで眉毛をコーティング

 

アネッサ パーフェクト アイブロー アッシュブラウン 資生堂
価格:1568円(税込、送料別) (2021/2/8時点)

楽天で購入

 

 

 

1−3アイシャドウ

引用:sara.takanashi

アイシャドウに関しては高梨沙羅選手はあまり色を使っていません。ゴールド系や明るめのブラウンをさりげなく使用しています。うまくグラデーションを作っています。

アイシャドウ・薄いベージュ系のアイシャドウをアイホールに入れる。

・ゴールド系のアイシャドウを二重ラインにのせる。

・ブラウン系のアイシャドウを目尻幅に入れれば完成。

 

 

1−4涙ぶくろ

引用:sara.takanashi

高梨選手は涙袋はあまりふっくらとあるタイプではないので、メイクで作っています

涙袋・笑った時にふくらむ下まぶたの部分にアイシャドウ(白とか明るい系)

・細めのアイブロウペンシルで涙袋の下にラインを引いて影にする。

 

1−5まつエク

引用:sara.takanashi

高梨選手のまつ毛はまつエクですね。

まつエク・黒目にあたる部分に長さのあるまつ毛をつける。

・100から150本位を目安につける。

スポンサードリンク

2高梨沙羅のメイク

引用:sara.takanashi

それでは高梨沙羅選手はどのようなメイクであの美しい容姿を手に入れているのでしょうか。

2−1子どもから大人へ

いったいどれほどメイクで大人っぽくなったのか比較してみましょう。

引用:kazenouwasa

2−2どんなメイク?

引用:sara.takanashi

バッチリメイクが定着している高梨沙羅さんですが、実際どのようなことを意識しながらメイクを行っているのでしょうか。

高梨沙羅選手は先輩の女性選手やものまねメイクの「ざわちん」さんを参考にしながら自分のメイクを勉強しているのだとか。

また、高梨沙羅選手は韓国風メイクを意識しているようですね。いわゆるオルチャンメイクというやつですね。

オルチャンメイクといえば白い透きとおった肌など特徴はありますが、高梨沙羅選手の場合はこってこてのオルチャンメイクというわけではなく、オルチャンメクを参考にしながら、自分に合うクールビューティな仕上がりにしているのだとおもいます。

引用:sara.takanashi

とってもオルチャン&高梨沙羅メイクぴったりハマって美しく、かっこいいですよね。

3まとめ

今回は高梨沙羅選手の目元のメイクをピックアップしてみました。

目元の秘密はジャンプと一緒で「なかなか落ちない」メイクの方法とアイテムにありましたね。

クールビューティーな高梨沙羅選手のようなメイクには目元のメイクが大事ということが分かりました。

これからもまだまだマイナーなイメージの女子スキージャンプ競技を成績はもちろんですが、そのファッション性やメイクで注目を集め、盛り上げていってほしいと思います。

レジェンド的存在の高梨沙羅選手の影響力に期待しましょう。

応援していきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました