【深イイ話密着クイズ】はるかの父は鳥人間アスリート!名前や経歴紹介!

はるか荻原次晴父親鳥人間スポーツ

バラエティー番組「深イイ話」の企画「いつもニコニコ笑顔の人は本当に幸せなのか」で紹介された「はるか」さんの父親(お父さん)に注目です。

番組でははるかさんの父親は誰でしょう?というような流れで放送されますが、はるかさんのお父さんは日本のノルディック複合競技を支えた伝説のアスリート…

【荻原次晴】さんです。

荻原次晴さんといえば双子の兄荻原健司さんと共に日本のノルディック複合競技を支えたスキー選手。現在はタレントやスポーツ解説者、果ては鳥人間コンテストに参加したりプライベートでは登山部を運営するなどマルチナ活動をしています。

スポンサーリンク

1はるかさん紹介

はるか荻原次晴父親

引用:FQJAPAN

荻原次晴さんの娘・はるかさんはバラエティー番組「深イイ話」の企画「いつもニコニコ笑顔の人は本当に幸せなのか」で紹介されました。はるかさんが誕生したのは2009年ではないでしょうか。2021年で12歳を迎える年齢です。

◎紹介内容

・密着クイズ!世界を股にかけ活躍した国民的スターの超有名人!
・モデルみたいなスマート美少女・はるかちゃん(11歳)
・はるかちゃんのお父さんは、DJ、登山、マラソン、サーフィンと多彩な趣味をもつ。
・はるかちゃんのお父さんは鳥人間コンテストにも出場するほど運動神経抜群!
・はるかちゃんのお父さんは超一流企業のCMに出演。
・はるかちゃんのお父さんはラジオで冠番組を持っている。
・はるかちゃんのお父さんはバラエティー番組からスポーツそして情報番組まで幅広く活躍。

はるか荻原次晴父親鳥人間

引用:tsugiharu_ogiwara

2荻原次晴さんの家族

はるか荻原次晴父親

引用:tsugiharu_ogiwara

荻原次晴さんの家族は妻、子ども4人ということです。

荻原次晴さんが結婚したのは2008年11月、

長女が生まれた時期は正確には分からないものの、2009年〜10年頃ではないかと考えられます。2018年11月19日に4番目の子供が誕生し娘2人と息子2人という4人兄弟です。

スポンサーリンク

2−1荻原次晴の子どもは4人

引用:FQJAPAN

◎荻原次晴さんの4人の子ども構成

長女(2009年〜10年頃誕生)
次女
長男
次男(2018年誕生)

となっていて、長女が子供が生まれた時期は正確には分からないものの、2010年にはすでに誕生しているようです。

2−2荻原次晴の妻

はるか荻原次晴父親

引用:tsugiharu_ogiwara

荻原次晴さんは2008年11月に、会社員の女性と結婚。

当時、出演していた日本テレビ系の朝の情報番組

「ズームイン!!SUPER」で結婚したことを発表。

◎荻原次晴さんの妻情報

・14歳年下
・結婚した時、荻原次晴さんは38歳
・妻は24歳
・名前は「千春」さん
・蒼井優さんに似ていて美人
◎妻との馴れ初め
・あるファッションショーでの仕事で荻原次晴さんがたまたまインタビュー
・荻原次晴さんからの猛アタック
・親族のみで結婚式
スポンサーリンク

3鳥人間コンテスト出場

3−1パイロットとして

鳥人間コンテスト選手権大会 人力プロペラ機部門 第4位(2000年)
・東京工業大学Meisterのパイロット

残念ながら動画は見つけられませんでしたが、東京工業大学MeisterのPR動画を発見しました。

3−2レポーターとして

はるか荻原次晴父親鳥人間

鳥人間コンテストではレポーターとして琵琶湖を飛んでいく機体を追いかけながら熱くレポートする姿が印象的ですね。

自分が出場経験がある分気持ちが入ってしまうのでしょう。

参加者の思いと荻原次晴さんの思いが合致していつも感動的なシーンを演出してくれています。

その他専門のノルディック複合などのレポートもいつも熱く

「冬の修造」

と呼ばれています。

4荻原次晴さんについて

はるか荻原次晴父親鳥人間

引用:tsugiharu_ogiwara

荻原次晴さんの兄は、現役時代にキング・オブ・スキーと呼ばれ、オリンピックの4度出場し、団体で2つの金メダルを獲得した、荻原健司さん。

兄・健司さんが現役で活躍していた当事は、双子で顔が似ているため、よく兄・健司さんに間違われたそうです。兄の健司さんが金メダルを獲得して帰国した際には、間違えて荻原次晴さんがサインを求められたり、写真撮影を頼まれたり、インタビューされたこともあったんだとか。

スポンサーリンク

4−1プロフィール

はるか荻原次晴父親鳥人間
名前:荻原次晴(おぎわら つぎはる)
生年月日:群馬県草津市
出身校:長野原高校−早稲田大学
座右の銘:山あれどされど山はなし
尊敬する人:両親、兄(荻原健司)
趣味:DJ、登山、マラソン、サーフィン
好きな食べ物:なんでもよく食べる

4−2経歴(競技成績)

はるか荻原次晴父親鳥人間

引用:tsugiharu_ogiwara

荻原次晴さんは、兄の荻原健司さんより先に小学校5年生から地元のスキー教室でスキージャンプを始めています。

・中学校時代は全日本中学選手権出場
・高校時代は全国高校総体(インターハイ)に出場
・大学時代は全日本強化指定選手、世界大会への出場は兄と比べると出遅れる
・1995年 世界選手権 複合団体 優勝
・1995年 ワールドカップ(リベレツ) 個人2位
・1995年 ワールドカップ(ホルメンコーレン) 個人2位
・1995年 ワールドカップ 総合4位
・1998年 長野オリンピック 個人6位入賞、団体5位入賞

1995年ノルディックスキー世界選手権団体戦・金メダリスト、1998年長野オリンピック日本代表と日の丸を背負って堂々とした成績を収めています。荻原次晴さんの兄は、現役時代にキング・オブ・スキーと呼ばれ、オリンピックの4度出場し、団体で2つの金メダルを獲得した、荻原健司さんと比較し続けられたことに悩んだ時期もあったそうですが、兄にも負けない実績を積んでいることは間違いありません。長野オリンピックでの戦いでは十分その存在感と日本の強さを誇示してくれました。

5まとめ

はるか荻原次晴父親鳥人間

引用:tsugiharu_ogiwara

バラエティー番組「深イイ話」の企画「いつもニコニコ笑顔の人は本当に幸せなのか」で紹介された「はるか」さんの父親(お父さん)荻原次晴さんに注目しました。

現在はレポーターやCM、テレビ、ラジオ出演などメディアでの活躍とともに、スキー指導などの自分の専門分野でもその存在感を発揮して大活躍している荻原次晴さん。

長女のはるかさんもモデルのように可愛いと話題となっていました。

今後も親子共演も含め双方の活躍がとても楽しみですね。

応援していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました