瀬戸大也復帰に向けた上手な謝罪会見は仕方は?誠意は伝わる?

スポーツ

今回は女性問題(不倫)で年内(2020年)活動【水泳】禁止と処分を受けた瀬戸大也選手に注目してみましょう。年明けのレースで復帰するにも、オリンピックに出場するにも【謝罪会見】をするのかにはどうしても注目が集まります。

【謝罪会見】を行うにしても、アンジャッシュ・渡部が番組復帰を報じられた後に開いた不倫謝罪会見で袋叩きに遭ったことを考えるとその効果も良し悪し。

上手な謝罪会見とはどのような会見なのでしょうか。

引用:daiya_seto

スポンサードリンク

1瀬戸大也の謝罪会見

引用:daiya_seto

やはり先日のアンジャッシュ渡部さんの謝罪会見を見ると、謝罪会見をするにしても、しないにしても地獄なのかなという印象です。しかし、世間は謝罪会見無しでの復帰はなかなか受け入れてくれないのでは無いでしょうか。少しでも誠意の伝わる謝罪会見につなげたいところです。

「世間の声の中には“謝罪会見を開くべきだ”という声も少なくないようです。瀬戸選手は、マネジメント事務所を通じて謝罪コメントを出していますが、それだけでは足りないと感じている人も多いということですね」(メディア関係者)

引用:ZAKZAK

1−1日本水泳連盟のシナリオ

引用:daiya_seto

瀬戸大也選手は活動停止は年内までで、来年2月のジャパンオープンが復帰の舞台という可能性もあるようです。そこで萩野公介選手と好成績でを叩き出し、2人で東京オリンピックに出場というシナリオがあるようですね。

1−2会見の時期

引用:daiya_seto

謝罪会見の時期◯2020年12月

・「今年のホコリは今年のうちに」といことで急遽年内に開かれる可能性もあるかもしれません。

◯2021年1月

・謝罪会見を開くのであればやはり大きな大会の前、つまり1月中という可能性が高いかもしれません。

大きな大会にいきなり出場もありますが、レースの感覚を取り戻すためにその前の小さな大会にも出場したり、味の素ナショナルトレーニングセンターで堂々と練習したりするためにも早めに会見をしてしまったほうが動きやすくなると思いますね。

2瀬戸大也の謝罪会見ポイント

引用:daiya_seto

 

会見のポイント◎不倫の謝罪、家族への謝罪

◎今後の活動について

◎東京オリンピックについて

3上手な謝罪会見とは

引用:daiya_seto

 

上手な謝罪会見◎謝罪は一度だけで終わらせること

→二度目以降の謝罪は、根掘り葉掘り追求される。

隠し事をしないこと

→うそをつくとすぐバレて、より大ごとになってしまう。

今後の対応を明確に説明できるものを用意すること

→家族や関係各所への対応を明確にわかりやすく説明する必要がある。対応済みのものでも丁寧に説明する。

3−1「誰のために謝るの?」を優先

引用:AERAdot.

東出昌大さんの不倫騒動を例に考えます。東出昌大さんの謝罪会見は「誰のために」がはっきりとした会見になっていました。

「この度は、お仕事の関係者のみなさまに多大なるご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした」「最も謝罪しなければならないのは『妻に対して』だと思っております。妻には直接謝罪の気持ちを伝えてまいりたいと思います」

謝罪しつつ、真っ先に自分が謝罪すべき相手を明言しました。これで「けっきょく誰のために謝っているの?」という謝罪時に批判されがちな要素を1つ排除することができていたのです。

 

「いろいろなお仕事の関係から、このような機会を設けることが遅くなりました」「今日カメラの前で私が何かを発言することによって、これ以上妻を傷つけたくありません。ですので、お答えできることに限りがあるとは思いますが、よろしくお願いします」

さらに東出さんは公の場に出るのが遅くなった理由を簡潔に話しました。主演ドラマなどの事情があったはずですが、言い訳がましく長々としゃべることを避け、再び妻を最優先したい意向を明かしたうえで、深々と頭を下げたのです。

3−2生贄になる覚悟で

引用:Jcastニュース

落語家の三遊亭円楽さんは非常に効果的な謝罪会見を行ったことで有名ですね。2016年、円楽さんは週刊誌『FRIDAY』で、一般女性との不倫が報じられ、雑誌の発売当日午後に記者会見を行いました。

円楽さんは、『私は浮気をしました。時間無制限で最後の1人まで記者の質問に全部答えます』という姿勢で会見に臨んでいました。言い訳を一切せず、自分の非を全面的に認め、ユーモアあふれる質疑応答を行い落語家としての品格も保ち、会場にいた記者たちからは拍手と爆笑が起こるという異例の会見でしたね。世間の多くはもう円楽さんが浮気したことなど覚えていないでしょうし、浮気騒動後も円楽さんは普通に芸能活動を続けています。

3−3イメージが残らず、世間から忘れられてしまう謝罪

田口淳之介保釈、衝撃の土下座で謝罪ぶち壊し…マジメな人ほど陥る“過剰”の罠の画像1

引用:business journal

大麻取締法違反の罪に問われた「KAT-TUN」の元メンバー田口淳之介さんが、2019年6月に行った土下座謝罪も話題になったが、その土下座が今後の活動に大きく影響してしまうのではないでしょうか。

田口さんの謝罪の言葉は、大変素晴らしいものだったと思います。言い訳や余計なことは何も言わず、全部自分が至らなかったと簡潔に伝えました。しかし、その後の土下座で変なイメージを残してしまうのはものすごくマイナス。今後は事あるごとに、テレビは面白がってあの映像を流すでしょう。

芸能界に戻ることを考えた場合の過ぎた謝罪はマイナスのイメージになっていますね。

3−4謝罪会見失敗例

引用:東洋経済オンライン

謝罪の仕方を間違えたばかりに芸能界になかなか完全復帰できなかった芸能人もいる。その最たる例がベッキーだ。2016年、ベッキーは、バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカルで妻帯者の川谷絵音と不倫騒動を起こし、謝罪会見に至った。

ベッキーさんの場合、騒動の間ずっと雲隠れし、うやむやにして逃げようとしました。初めて記者会見を開いたときも、『誤解』だと言い訳をしてしまいました。しかも、その会見の形式は質疑応答の時間はなく、一方的にベッキーさんが話し続けるというものでした。後に不倫の事実を認めるも時すでに遅そく、火種が残ってしまいましたね。

スポンサードリンク

4日本の謝罪

引用:daiya_seto

よく芸能人が不祥事等で世間に対して『お騒がせしました』と謝罪することがあります。もちろんスポンサーへの謝罪という意味もあるのでしょうが、正直騒いでいるのはマスコミであって世間ではありません。少なくとも、海外の著名人が不倫や浮気をしたからといって、会見を開くなんてことは聞いたことがありません。

はっきりと言うと芸能人の謝罪会見の際、視聴者が求めているのは謝罪ではないのです。これは日本人のもつ特性によるバッシングを収めるために行う意味合いが強い気がします。

謝罪会見というのは、『私は薄汚い、ダメな人間なんです』というのをさらけ出す場所です。騒動や不祥事は、当事者である人物がバッシングの場に立たされることで、初めて収束します。とはいえ、円楽さんのように覚悟を決めて会見に臨めるような人は少なく、多くの人は批判の的にされるのが怖くてついつい余計な言い訳をしたり、会見から逃げてしまいます。そうすると、いつまでも火種が残り続けてしまうのです。

5まとめ

謝罪会見を行うことで過去の過ちが消えるわけではありません。しかし、日本という小さな島国の中で生活していくためにも世間の目というのは気にしなければならないのです。

今回の騒動での謝罪を行うことで瀬戸大也選手も一区切りといきたいところですね。

2021年の東京オリンピックに向けて気持ちを改め、選手として大きな大会で結果を残し、また、多くの人に勇気や夢を与えてほしいと思います。

期待しいます。応援していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました