眞栄田郷敦の出身高校は吹奏楽強豪(岡山明誠学院高等学校)!アルトサックス担当!

眞栄å田郷敦,新田真剣佑,千葉真一,父,まえだごうどん,母,玉美,兄弟,本名,アルトサックス,明誠学院高等学校俳優

今回は俳優として人気急上昇中の眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんに注目です。眞栄田郷敦さんに父はあの千葉真一さん、兄は新田真剣佑さんとスター一家の一員です。千葉真一さんと離婚した母とアメリカから帰国し、岡山明誠学院高等学校でアルトサックスに打ち込んでいたということです。

1眞栄田郷敦プロフィール

眞栄田郷敦,新田真剣佑,千葉真一,父,まえだごうどん,母,玉美,兄弟,本名
名前:眞栄田 郷敦(まえだ ごうどん)

本名:前田 郷敦
出身地:アメリカ合衆国・カルフォルニア州・ロサンゼルス
生年月日:2000年1月9日
身長:183cm
血液型:B型
職業:俳優・モデル
家族:千葉真一(父)、新田真剣佑(兄)、真瀬樹里(異母姉)
特技:サクソフォン、ギター、バスケットボール、殺陣、空手
受賞:極真空手全米体重別空手選手権準優勝

2眞栄田郷敦の経歴

眞栄田郷敦,新田真剣佑,千葉真一,父,まえだごうどん,母,玉美,兄弟,本名

引用:モデルプレス

・幼少期を米国で過ごす。
・父・千葉真一さんの影響で空手を始める。
・10歳の時、空手の全米大会で2位を獲得。
・12歳の時、中学入学時に日本に帰国。
・2018年10月、「東京ガールズコレクション北九州」でモデルデビュー。
・2019年5月、映画「小さな恋のうた」で俳優デビュー。
・2019年5月、 SING LIKE TALKINGの「Spiral」のミュージックビデオに出演。
・2019年7月、TBSドラマ「ノーサイドゲーム」でドラマ初出演。
・2019年12月、「めざましテレビ」で、12月のテレビ・エンタメコーナーのマンスリーコメンテーターに抜擢。
・2019年12月14日放送の「メレンゲの気持ち」に出演。
・2020年7月~、TBSドラマ「私の家政夫ナギサさん」の主人公・メイと同じ製薬会社のMR・瀬川遥人(せがわ はると)役で出演。
スポンサーリンク

3岡山明誠学院高等学校

眞栄田郷敦さんが進学した岡山県の明誠学院高等学校とはどのような学校なのでしょうか。吹奏楽部は全国クラスの強豪校のようです。そこで眞栄田郷敦さんはアルトサックスを担当し、吹奏楽部部長を務めていました。

◎明誠学院高等学校
・岡山県岡山市北区にある。
・私立では県下最大の男女共学高校。
・1925年設立
所在地:岡山県岡山市北区津島西坂3丁目5−1

3−1コース

特別進学コース:「医⻭薬理系」「国公⽴⼤学」「難関私⽴⼤」
特別芸術系コース:「吹奏楽系」「美術・デ ザイン系」「書道系」
進学総合コース:「英語系」「⽂系」「理系」「医療・看護系」「植物・調理系」「環境・ボランティア系」
新情報コース:「公務員系」「キャリアライセンス系」「デジタルデザイン系」「システム・ネットワーク系」
保育・福祉コース:「保育系」「福祉系」

全5コース、さらに「○○系」と、分かれてより専⾨ 的に学んでいける⾼校のようですね。 その中で眞栄⽥郷敦さんが進学したのは、特別芸術コー ス「吹奏楽系」だったようです。専門分野を選択して進学していることからサックスや吹奏楽に本気で取り組んでいたことがわかります。

スポンサーリンク

3−2吹奏楽部

・第65回全⽇本吹奏楽コンクール全国⼤会銅賞
・第67回全日本吹奏楽コンクール全国大会 銀賞
・第18回(平成29年度) 岡⼭芸術⽂化賞ジュニア奨 励賞
・第41回全⽇本アンサンブルコンテスト全国⼤会
・⾦管⼋重奏 銀賞第22回全⽇本中学⽣
・⾼校⽣管打 楽器ソロコンテスト出場
etc…

吹奏楽部は全国レベルの実力のようですね。この吹奏楽部を選択し入部した眞栄田郷敦さんの本気度は相当なものだった考えられます。しかもこの吹奏楽部で部長まで務めています。

3−3部長眞栄田郷敦

眞栄⽥郷敦さんはもともと京都市⽴修学院中学校でアルトサックスを始めたそうです。ことがきっかけで アルトサックスに魅了され、⾼校へいっても続けたそうです。

・⾼校では寮⽣活。
・プロのサックスプレイヤーを目指す。
・頭の中は⾳楽のことでいっぱい。
・1⽇の半分 以上練習する⽇もあった。

スポンサーリンク

4アルトサックスとは

サクソフォンの中で最も一般的。サクソフォンのための協奏曲はほとんどがアルトサクソフォンのために書かれており、楽譜もアルトが最も多く出ています。また音楽教室のほとんどがアルトサクソフォンを使い、レッスンを行っています。大きさや息の量、コントロールのしやすさから、最初に手にするサクソフォンとして推奨されている楽器です。
引用:NONAKA

つまり、私たちがよく見るサックスってのがアルトサックスなんですね。武田真治さんが吹いているのもこのアルトサックスですね。

5まとめ

今回は俳優の眞栄田郷敦さんのサックスに注目してみました。演技だけでなくサックスについても本気で取り組んできたことがわかりました。

やはり、一流になる人は好きなことを追求し続けるのかなと感じました。

いつかサックスの腕前も披露してほしいものです。

その時を楽しみに待ちながら、眞栄田郷敦さんの活躍を応援していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました