ダルビッシュの投球は1球いくら?年俸からみる1球の値段(価値)

スポーツ

2020年のメジャーリーグで日本人初の最多勝が確定したダルビッシュ有投手の年俸は破格の値段。さてさて、ダルビッシュ投手が投げる1球のお値段(価値)とはいくらになのでしょうか。

引用:darvishsefat11

スポンサードリンク

1ダルビッシュの年俸

引用:darvishsefat11

2005年にダルビッシュ選手は鳴り物入りでプロ野球界に入り、ドラフト1位で東北高校から日本ハムに入団しました。2011年の渡米直前は年俸5億と日本の投手でもトップクラスの年俸をもらっています。メジャーではどれほどの契約となっているのでしょうか。

1−1契約内容は?

2020年現在の契約内容を確認していきます。2018年にダルビッシュ選手はシカゴ・カブスと6年1億2600万ドルの大型契約を結びました。この6年1億2600万ドルは契約した時点では、平均年俸2100万ドルが先発投手としては歴代19位、野手も含めた全体では歴代46位となりました。

6年契約1億2600万ドル≒132億3000万円
※レート:1ドル105円

6年契約年俸内訳

  • 2018年(31歳)2500万ドル≒26億2500万円
  • 2019年(32歳)2000万ドル≒21億0000万円
  • 2020年(33歳)2200万ドル≒23億1000万円
  • 2021年(34歳)2200万ドル≒23億1000万円
  • 2022年(35歳)1900万ドル≒19億9500万円
  • 2023年(36歳)1800万ドル≒18億9000万円
    ※レート:1ドル105円

ダルビッシュ選手の契約にはインセンティブ(報奨金)もついているため、それを満たせば契約の総額はさらに膨れ上がることになります。

そのダルビッシュ選手の年俸の割り振り、インセンティブの内容(報奨金)、トレード拒否権、オプトアウト(契約破棄権利)などの付帯条件などについてまとめています。

6年契約付帯条件★トレード拒否権
・最初の4年間(2018年-2021年)は全球団へのトレード拒否権
・残りの2年(2022年-2023年)は12球団へのトレード拒否権★契約破棄の権利
・契約2年目の2019年シーズン終了後にFAを選択可★報奨金
・サイヤング賞を獲得したシーズン:200万ドル≒2億1000万円
・サイヤング賞投票で2位から5位:100万ドル≒1億500万円
※レート:1ドル105円

1−2メジャーでの年俸推移

引用:darvishsefat11

ダルビッシュ選手は2012年にメジャーに渡ると、1年目から16勝をあげ、元々高かった前評判以上の活躍を見せました。2017年にレンジャーズからドジャースに移籍したダルビッシュ選手でしたが、移籍先では思うように結果を残せず、カブスに移籍することになります。そのカブスと大型契約を結び、年に20億円以上をも稼ぎ出すプレイヤーになりました。

メジャーでの年俸推移

年俸

(約)

所属
2012年(26歳)5.5億円
2013年(27歳)9.5億円
2014年(28歳)10億円
2015年(29歳)10億円
2016年(30歳)10億円
2017年(31歳)11億円

 

レ:レンジャーズ

年俸(約)所属
2017年(31歳)11億円
2018年(32歳)25億円
2019年(33歳)20億円

ド:ドジャース カ:カブス

 

スポンサードリンク

2ダルビッシュ1球の値段

2020年は約23億円程度の年俸となるダルビッシュ投手。2020年の投球数を調べ、さらに1球のお値段を算出してみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

No spikes light bullpen!

Yu Darvish(@darvishsefat11)がシェアした投稿 –

2−1 2020年の投球数

2020年の投球通算成績 8勝3敗

チーム試合数投球回
カブス1276
投球数防御率奪三振
11532.0193

2−2 1球の値段

引用:darvishsefat11

 

1球値段算出

2020年年俸2200万ドル(≒23億1000万円)÷年間投球数1153=約200万円(一球当たり)

上記の計算により、2020年のダルビッシュ投手の1球の値段(価値)は1球約200万円ということです。

3まとめ

2020年のメジャーリーグで日本人初の最多勝が確定したダルビッシュ有投手の年俸の推移なども確認しながら、ダルビッシュ投手の投球1球の値段(価値)を算出してみました。なんと200万円!!

コロナ渦で変則的なシーズンになった中、一試合一試合調整をしっかりおこない、自分のベストな状態で試合に臨んでいるダルビッシュ選手は超一流のプロ野球選手であることは間違いなく、それに見合う1球の(値段)価値であることは間違いありません。

今後も応援していきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました