上白石萌音のナチュラル眉毛は太くて濃いのがかわいくて人気!

女優

今回はドラマ、映画、音楽と各方面で活躍が増えている上白石萌音さんに注目です。萌音さんは演技や歌が上手なのに加えて、とても美しい女優さんであることは間違い無いです。しかし、どこか親近感のわくビジュアルだと思いませんか?それはやはりあのナチュラル眉毛がポイントかなぁと感じています。最近の女性としては太めの眉毛ですがそれが逆に新鮮です。垢抜けきらないところがハマリ役が生まれる要因ですし、年齢関係なく愛される理由かもしれませんね。

引用:mone_kamishiraishi

スポンサードリンク

1上白石萌音さんの眉毛

引用:mone_kamishiraishi

萌音さんはとってもナチュラルメイクです。本当に自分の顔をそのままメイクし美しさを表現しいるといった印象です。視聴者やファンからもこのナチュラルメイクについて好感がもてるとういう感想が多いようです。

最近の流行などに流されること無く、自分の好きな表現を貫くことが内から出る魅力なのかもしれませんね。

 

2この眉毛が役にピッタリ

2011年でドラマデビュー。デビューがNHKドラマ!「江~姫たちの戦国~」に出演。設定された時代に合った顔立ちで役としてハマっています!!

 

引用:mone_kamishiraishi

映画「舞妓はレディ」で2014年全国映連賞女優賞、日本インターネット映画大賞ニューフェイスブレイク賞、日本映画ベストインパクト賞の受賞しています。

 

引用:mone_kamishiraishi

2万人の鼓動 TOURS ミュージカル『赤毛のアン』2015“で主演のアンを演じた。母から『アンの性格は小さい頃の萌音にそっくり』と言われた」ことが役作りのヒントになったそうです。

 

引用:ORICON NEWS

引用:mone_kamishiraishi

ナチュラルな眉毛が少し地味な役にぴったりな萌音さんです。2016年の映画「ちはやふる」でも少し地味な役でしたが作品を盛り上げる重要な役を演じきりました。

こうやって作品を見てみると真面目で素朴な役柄がぴったりですよね。この垢抜けていない雰囲気が親近感が湧くのでしょう。人気の支えになっている気がします。萌音さんの人気はどうやら老若男女、子供から老人まであるみたいですよ。

スポンサードリンク

3上白石萌音さんの人気

引用:mone_kamishiraishi

「放送前記」と題し自身が綴ったブログでは、感慨や感謝とともに、「お仕事に関しては、内心とは裏腹に割と粛々と進むので 派手なドラマはなかなか起きない」「私生活に至っては、色気や情緒といった類のカケラもなく お仕事と学業に明け暮れる日々なのです」自分でもその素朴さ、真面目さは自覚しいるようです。

引用:mone_kamishiraishi

ドラマでは佐藤健さんと共演した2020年のTBS「恋はつづくよどこまでも」で人気に火が付きましたね。

 

引用:NHK

俳優の吉沢亮さんが主演を務める、2021年2月14日スタートの大河ドラマ『青天を衝け』(NHK総合/毎週日曜20時ほか)への出演が決まっています。萌音さんは、家定の正室・篤君(天璋院)として出演します。

 

引用:東宝芸能株式会社

2021年1月期のTBS新火曜ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」で、萌音さんが主演を務めます。萌音さんは、イマドキの安定志向の持ち主である主人公・鈴木奈未を演じます

 

スポンサードリンク
 

4あの女優もナチュラル眉毛だった

先日結婚してさらに話題の石原さとみさん。石原さとみさんは日本のトップ女優と言っても過言ではないですよね。ドラマ、映画、CMと彼女を見ない日はありません。そんな彼女も若かりしころはナチュラルメイクで眉毛が印象的でした。眉毛のインパクトが大女優への近道だったりして…。

5上白石萌音

引用:mone_kamishiraishi

TBS「恋はつづくよどこまでも」主演し、いっきに知名度を得たのではないでしょうか。女優業にとどまらず、バラエティー番組にもちょくちょく出演していますし、得意の歌を生かした音楽番組への出演も増えてきていますね。活躍の場を広げている姉の上白石萌音さんのプロフィールと経歴を見ていきましょう。

5−1上白石萌音さんのプロフィール

プロフィール

名前 上白石萌音

生年月日:1998年1月27日

出身地:鹿児島

身長:152cm

血液型:AB型

趣味:読書、 音楽を聴く、歌う、踊ること

資格:英検2級、スペイン語検定6級

出身大学:明治大学・国際日本学部

事務所:東宝芸能

5−2上白石萌音さんの経歴

引用:mone_kamishiraishi

経歴◎2011年

第7回「東宝シンデレラ」オーディション審査員特別賞を受賞。

NHKドラマ「江~姫たちの戦国~」に出演

◎2012年

アニメ映画「おおかみこどもの雨と雪」に声優として出演。

◎2013年

映画「だいじょうぶ3組」に起用される。

◎2014年

映画「舞妓はレディ」の主役に抜擢される。
映画「舞妓はレディ」で2014年全国映連賞女優賞、日本インターネット映画大賞ニューフェイスブレイク賞、日本映画ベストインパクト賞の受賞。

舞台では「みえない雲」でヤンナ・ベルタ役で出演

◎2015年

第38回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞する。

「赤毛のアン」でアン・シャーリー役を務める。

◎2016年映画

「ちはやふる -上の句-」「ちはやふる -下の句-」大江奏役。

「溺れるナイフ」で松永カナ役を演じた。

その他にも音楽活動に力を入れていて、2020年にはフルアルバムをリリースしています。女優以外にも音楽でも活躍中の萌音さんです。

引用:mone_kamishiraishi

6まとめ

引用:mone_kamishiraishi

今回は人気沸騰中の上白石萌音さんのナチュラル眉毛に注目してみました。

萌音さんの真面目さや人の良さが内面から伝わりとってもお似合いのナチュラルメイクですよね。眉毛も流行りのメイクなどに比べたら少し太めではありますが、その眉毛がまた個性を引き出していることがわかりました。

さらにあの大女優の石原さとみさんもかつてはナチュラルメイクで眉毛も太め。そのことを考えると素朴なイメージから人気を継続しつつ、大女優への階段を少しずつ、一歩ずつ登っていくのかもしれません。

そのステージによって大人の雰囲気や女性としての色気などが自然に身につき、女優としてその年齢や雰囲気に合わせてメイクも進化してくことでしょう。

これからの進化がとても楽しみです。期待して応援していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました